性欲と男女の違い

男女の性欲の違い

男性は性欲の強い生き物と言われることも多いと思いますが実際はどうなのでしょうか?

今の時代は草食系男子や絶食男子というような言葉が存在します。

逆に女性の場合は肉食系女子や腐女子という分野があるほど多種多様です。アメリカのとある大学教授が男女の性欲に関する調査をおこなったところ驚く結果がでたそうです。

男女が考えるセックス

教授は男女に「あなたは毎日セックスのことを考えていますか?」というアンケートをおこなったそう。

「毎日考えている」と回答した人は男性が50%、女性が20%と言う結果になった!やはり男性のほうが性欲が強いのかと思った方もいるでしょうが、これはあくまで自由の国アメリカの結果に過ぎません。

日本人の草食化

日本人の若い世代の性行為への無関心化がすすんでいる
日本では性行為件数が減少傾向にあり、少子化問題ともいわれています。

2010年度の調査によると2008年に比べて大幅に性に対する関心が無くなっているという。

男性16~19歳の性行為に関心がない・嫌悪していると答えた人は36.1%

女性16~19歳の性行為に関心がない・嫌悪していると答えた人は58.5%という結果だったそうです。

多くの思春期の男子・女子が性行為に対して関心が無いと答えています。

無くならない性被害

草食化は進んでいるもの日本の強姦はなくならないのも現状です。日本の強姦認知件数はとても少ない半面、訴え出る人が少ないことが問題となっています。

強姦被害を訴える件数と実際に強姦にあった経験件数に誤差が出ていると言います。

この現状からも日本は強姦が決して少ないとは言えないでしょう。では、どんな対策がとれるのでしょうか。
対策としては防犯グッズを常日頃からカバンなどに常備して置くことがあげられるでしょう。また、暗い夜道を決してひとりであるかないことでしょう。もしも、強姦にあってしまった場合に避妊対策として緊急避妊薬を保管しておくことも自身の身を守るひとつと言えます。