アフターピルの種類とおススメ通販サイト

アフターピルといっても種類はたくさん。いろいろ種類あるからおススメですよ。
私なりに分かりやすく販売されているアフターピルについて調べてみました。

販売しているアフターピルの種類

・アイピル

・アンウォンテッド72(アフターピル)

・ノルレボ

・マドンナ(2錠/1回分)

・エラ

・避妊用フィルム

・ポスティノール2(アフターピル)

上記のモノを販売しているみたいです。けっこうたくさん扱っていますね。

知名度のあるアフターピル

上記のものでも一般的に知られている5つについて調べてみました。

アフターピルについて調べる人

・アイピル
黄体ホルモン(女性ホルモンの一種)が有功成分として1.5mgはいっているみたい。女性ホルモンとして排卵を調整してくれるみたいで避妊確率的にはとっても強力の95%(性行為後24時間以内の服用)で72時間以内だと75%で避妊ができるらしいです。若い女性にもけっこう支持者が多いみたい!!

・アンウォンテッド72(アフターピル)
アイピルと同様有功成分として黄体ホルモンが入ってるみたいだけどアイピルより少なめの0.75mg
避妊成功率もアイピルとあまりかわらないみたいです。

・ノルレボ
アイピルと同じくらい有功成分黄体ホルモンが入っているみたいです。避妊成功率もアイピル同様ですね。

・マドンナ(2錠/1回分)
こちらは2回に分けて飲むタイプですね。性行為後マドンナを1錠服用してその12時間後にもう一度服用します。避妊成功率は98%とけっこう高めですね。こちらも有功成分の黄体ホルモンが0.75mg入っていますね。

・ポスティノール2(アフターピル)
日本の病院ではノルレボという商品名で処方されるみたいです。こちらも1回2錠の服用ですね。外国では避妊成功率は84%(72時間以内の服用)だと報告されていて、日本での避妊成功率は81%となってます。